自分に合った保育士としての働き方|求人マイスター

女の人

テンプレートの有効活用

書類

転職する際に最も重要となる書類が、職務経歴書です。履歴書と違って、フォーマットから自分で考えなければならないので、難しいと感じる方が多いです。しかし職務経歴書は、企業へのアピールとなる資料ですから、上手に活用すれば転職を成功させることができます。職務経歴書を書く際に気をつけておきたいポイントは、求人内容に沿ったものにすることです。職務経歴書を見れば、企業が求めている人材かそうでないかわかります。自分の経歴やスキルに嘘をつくのは絶対だめですが、企業が求めている内容に沿ってアレンジして書くようにしましょう。また、わかりやすく完結に書くことも重要なポイントです。書きたいことがたくさんあったとしても、内容がごちゃごちゃしているような職務経歴書だと、担当者の見る気が失せてしまいます。誰が見ても要点を掴めるように、改行や箇条書きなどを上手に使って文章をまとめましょう。

自分の職務経歴書に自信がないなら、インターネット上に掲載されているフォーマットやテンプレートを活用するのも1つの方法です。書きやすく、見えやすいようなテンプレートになっているので、初めて職務経歴書を書く方でも綺麗にまとめることができます。主流となっているテンプレートは「逆編年体」「編年体」「キャリア式」3種類です。転職経験の多さや、キャリアの豊富さ、職種などによって適したテンプレートは異なるので、自分に合ったテンプレートを選ぶようにしましょう。